モロ“商い”のページ (新製品、新入荷商品等の紹介) TOPページ


その後の、「モロ・商いのページ」

Bontrager Race Gel Full Finger Glove 
 昨年、発注していた(させられた?)フル・フィンガーグローブが入荷して来ました。
発注当時は、現物は無く、イラストのみ、赤の方が全く違うイメージ(平が、グレーだった)です。
まあ、黒だと汚れが目立たなくて良いかも知れませんネ。
本格トレールライド用や冬用でもありません。
指先の日焼けが気になる方向けかと思います。
手の平にはシッカリとパッドが入り、ロードのロングライドには良いかも知れません。

         価格 4200円(税込)        当店価格は店頭で
 
 

BONTRAGER XXX TLR Disc 29 Wheel
 超軽量MTBチューブ・レス・レディー29インチホィールです。
今シーズン、2セット目の入荷〜勿論、在庫用では御座いませんが(笑)。
最初に御購入頂いたお客様のインプレでは、「元・何時ものトレール」の登りで、確実に2分弱の短縮
が出来たそうです(通常、全行程、15〜20分の登りです)。
29の最大の弱点は、大きくなった分の慣性モーメントの増大、従いまして外周の軽量化は、モロ効く
という事の証です。
Bontoragerのロード・アルミリムホィール最軽量モデルRXLに比較し、リヤでは38gも軽量になって
います(カタログ値)、但し、体重制限86kgの条件付

   フロント:54000円      リヤ:85300円
   Botragerオリジナルチューブレス・リム
にDTハブ、DTエアロ(?)スポークでアッ
センブルされています
 フロントは、Φ9mmクイックと、Φ15mmスルー
アクスルのチェンジャブル。
リヤは、Φ10X135mmクイックと、Φ12X142
mmスルーアクスルのチェンジャブル。
前後共、カラーの差し替えだけで交換が可能
 
   これがDT−Swiss社の誇る、スターラチエ
ット、通常は縦方向の爪の出し入れで、フリ
ー機構(駆動した時のみ、噛み合う構造)とし
て機能しますが、これはワッシャー部に刻ま
れたギザギザが噛みあい、爪の役目を果た
します。
有りそうで無かった、単純で確実な構造。
カシコイ!(既成概念に捕われない奇抜さ)。
(上の写真の下側、フリーボディー端面に見え
るのが、ギザギザワッシャーを押し出す為の
スプリング、同じ構造が、ハブボディー側にも
仕込まれています)


 BONTRAGER FLASH CHARGER TLR フロアー・ポンプ
 TLR(チューブレス・レディー)、チューブレスをコンプレッサー無で入れる事が出来るフロアー・ポンプ
です。
チューブレス、チューブレス・レディータイヤは、大容量のエアーを一気に入れないと、エアーがビード
を捕えることが出来ません。
通常、コンプレッサーで行う作業ですが、何時も側に(大会会場等)コンプレッサーが在る訳では御座
いませんからね。
勿論、通常のポンプとしても機能します。
対応バルブは、仏・米・英(アダプター付)、ついでに、ボール、浮き袋用のアダプターも付いてます。
操作方法は、シクロ・ワイヤードさんが動画入りで、詳しく特集して下さっています。
「ン〜ん、解りやすい」、と言うことで、今回はコチラに頼っちゃいます

                  定価 15900円(税込)2016年3月現在  
   赤いレバーが、貯めた高圧エアー
を一気にチューブに送る為のレバー
です
 実際のポンプは、左側の細いアルミチューブ
です。
右側の黒い太いパイプが、コンプレッサーで
いう、タンクにあたります。
スペース・シャトルに似ていますネ
 


 The DuckFlap
 最近、メッキリと少なくなった気がする「Made in USA」、MTBローカルの情熱がこもった便利グッズです。
自作するのが面倒な方にお勧めです。
この厚みも物を「100均」で探すのは無理な厚みです

            価格 1620円(税込)
   シンプル&オシャレなタッグ。
(インシュロックは、付属していません)
 フロントフォークに装着。
マッドに弱い、FOXのダスト・シールの保護に
一役かってくれそうです
 
   リヤに装着。
リンケージのベアリングのダメージをカバー
してくれそうですネ


 一般車(シティー・サイクル)基本修理価格のページを作製
 Webの内容のせいとは思いますが、「ママチャリの様な、普通の自転車の修理もやってますか?」と、電話でお問い
合わせ頂く事が時々御座います。
当方、一般的な通学、通勤に使われる自転車の販売は、年を追うごとに減少傾向にありますが(正確に申し上げると
売れなくなった)、修理は真面目にやっているツモリです。
当店の外見から、「中古の自転車は売ってますか?」(責任区分の明確化の概念から、やってません)と御来店頂く
方がおられると思うと、不通の自転車も直してくれるんですか?」と御来店頂く方も。
(外見からは「中古車屋」の方が、相応とは思うんですが)。
自転車屋さんの店外に「修理の好きな店」なるノボリを掲げておられるお店をよく拝見しますが、当方も「修理が嫌い」な
訳では御座いません。
せめて、Webを覗かれた方に、上記の様な説明が要らない様、日常よく御依頼のある主要な項目についての価格の
ページを増設してみました。
既存の自転車屋さん(ウチもか)の修理代って、「ウサン臭い」と思われてそうなので、安心して頂けるんじゃ?

              「一般車修理基本価格掲載ページです

 よそ様の価格をあまり知りませんので、高いんだか、安いんだか?  詰り、Our Price です


 タクリーノ ホィールバランスシステム
 先日、飲み屋さん(タクリーノ)も経営する、一部の方々の間ではとても有名な業界人「上坂氏」に御来店
頂き、タクリーノホィールバランスシステムをセールスして頂きました。
その昔、NISSEKI・カーボンディープリムをプロデュースされたアトリエ・ド・キャファさんが、この部分に注
目され、バランス・ウエートを販売されていました、当時、完組ホィールがポピュラーではなかった事もあり
NISSEKIのリムの発注時、バランスウエートも譲って頂きバランスを取ってからお客様にお渡ししていま
した。
今回のこのツールは、このポイントを更に煮詰めて、スピーディーに、しかも、より精度を高められる様に
工夫されています。
「上坂氏」の押しの強さは、ノンベンダラリの当方の商売に、喝を入れて頂いた感じです(笑)
これ位熱心に、売り込まなければ、「売れない」を教えて頂きました。

本題です、「上坂氏」自ら動画で、「納得のパフォーマンス」を披露して頂いております。
「百聞は一見にしかず」とは、よくいったモノですネ。
事実、お預かりした実車でも、作業台で“ブン回す”と、たまに、台上のラスペネ(潤滑剤)が揺れ動きます
から。
ちなみに、彼、御来店頂いた時も“マンマ”でした。(笑)

当店に氾濫する、「お金を産まない、スペシャルツール」の仲間入りにならない様、頑張ります!

バランス調整料金・・・・トライアル期間として、工賃 1620円/本+バランス・ウエイト代(698円・・約2本分)
       税込(2016年3月現在)
注:シ―ラントが入っている場合は作業不可、サイコンのマグネットは実走行と同じ物かつ、同じポジションで

*ホィール+タイヤ+チューブ(チューブラの場合は、当方で双方を購入して頂き、セットUPしたもの)をお買
い上げ頂いた場合、バランス・ウエイト代のみでチューニングしてお渡し致します

 * 詳細ページを追加しました
   ポスターも送って頂きました
 これが、キットです  
   バランスウエイトです。
ブラックとシルバーから選んで頂けます。
1パックで、約2本(1台分)、698円(税込)
 動画でお勧めの様に、「バランスクリエーター」
をPARKの作業台に固定
 
   重い部分の反対側にマーキングをします
 仮ウエイトで、大体の必要ウエイトを想定し
ます
 
  Aさんの手組ホィールで、練習。
TNIの50mmハイトチューブラー+コンチネン
タル・GP4000です。
前後共、約10gのウエイトでバランスを取るこ
とが出来ました.

ちなみに、私のMadone用 MAVIC OPEN
PRO+MICHELIN Lition2の前後ホィールで
前後共、1gでOKでした。
カーボン・ディープリムのレジンの片寄りが大きな
要因なのでしょうか?
カーボンディープリム仕様のホィールにこそ必要
な行程の様な気がします


 Nunber BANANA(by glico)
 グリコから、スポーツ雑誌「Nunber」とのコラボ商品“Nunber BANANA”が発売されました(情報遅い?)。
それぞれ、バナナ50〜70%で、シリーズにより、BCAA、ホエイプロテイン、グルタミン、共通項ではカフェイン
とビタミンB群が含まれるそうです、この辺が、スポーツ用を臭わす添加物かも。
お味は、バナナ味のシットリ系クッキー、中身のサイズは概寸80mmX40mmX20mmで35gです。
ソロソロ、井村屋のスポーツ羊羹に飽きた方には宜しいアイテムかと思います。
シリアス・コンペ中の摂取には向かないかもしれませんが、ツーリングやトレーニングのお伴には最適かも?
(私的には、仕事中の“おやつ”のバリエーションが増えて嬉しい)

 ・ 燃焼系・・・バナナ70% 162kcal
 ・ スタミナ系・・・バナナ50% 164Kkcal
 ・ 筋力系・・・バナナ50% 165kcal
                              価格150円(税込)
           
 


 POCPAC 防水 スマフォ・ケース
 スマート・フォンケースが入荷しました。
防水を謳ってますが、“池ポチャ”は無理だと思います。
日常生活レベルでは充分かと思いますが

Mobi 3(94X171mm) fit i−phone。
Mobi 3X(99X171mm) fit Samsung,HTC

        価格 1500円 (税別)
 
   Mobi 3(94X171mm) fit i−phone
に私の5sを入れてみました。
入れたまま、タッチパネル操作も可能です。
指紋認証は出来ませんでした
 裏面、カメラ部分は透明になっています。
電話も入れたまま可(若干感度は落ちま
した)
 
   ケースに入れたまま撮った写真です。
保々、問題無く鮮明です
 パッケージの裏面。
色々と、ウンチクが英語で表記されています。
あと、ステッカー付です
 


 SPORTS YO−KAN(井村屋)入荷
 津市の食品企業で、ベビースターラーメンの“おやつカンパニー”同様、「日本に知らない人はいないん
じゃない?」と言うくらい有名な“井村屋”から発信のサプリメント?「SPORTS YOーKAN」です。
「インシュリンの・・・」を謳うPowerBarの代替品になるかどうかは別として、チョッピリ塩味強い目で、渋
いお茶にはメチャ合います(笑)
シリアスなレース中を除けば、断然、日本人の口にはコチラでしょ 
   171Kcal   食塩 0.2mg
         定価 105円/ケ(税込) 2016年3月現在
 


 Bzzz Kill BOX入り入荷
 
 TREK社の定番ヒット商品、ドロップバー用防振バーエンドBzzz Killの
BOX入荷。
小さな周波数の振動が、見事に消えるんです。
自転車を換えても、移し替えは超簡単ですので、ず〜っと使えます。
落された(めったに落ちません)等、「1ケでイイんですが」と言う方の為に
1ケでもOK。
フタに付けてあるバーは、デモ用、コイツで効果をお見せすると、先ず、お
買い上げ頂けるんです(笑)

     定価3000円(税別  2ケ入りパッケージ) ⇒ 店頭で


 Bontrager Sideswipe RL ボトルケージ
   サイドからのボトルの出し入れが可能な
プラスチック製ボトルケージです。
前3角の小さくなりがちな、サイズの小さい
MTBやロード、WサスMTBには有り難い
製品の登場です
 サイドビューです。
取り付け時、左右に変更出来ますので、手離し
の得意な方向にセット可能

   定価 2500円(税込)2016年3月現在
 


 カーボン・ディープリム・ホィール 手組編
 信頼性の高い(?・・・責任区分が明確という意味)大手メーカーの完組の場合、修正もしくは、確認という
作業のみを行い、お客様にお渡しするというプロセスなのですが、ハブは信頼性の高いシマノで、リ
ムは○○のでという場合、色々大変なのが情報収集、特にスポークの長さと在庫です。
リムのインポーターさんは、自前のハブについては勘合するスポーク長を把握しているのですが、世
界のSHIMANOといえども、グレードや年式によりハブシェル寸法が微妙に違うので、適合するスポ
ーク長は、「責任が持てない」という理由から、「御希望の物をオーダーして」とのこと。
こうなると“出たとこ勝負”。
特にこだわりの無い方は、大手メーカーの完組品をお勧めしちゃいます(売る方は安心かも・時間も)
   リム〜TNIカーボン・チューブラー50mm
ハブ〜SHIMANO DURA ACE 9000
スポーク〜SAPIM(ベルギー) CX
ニップル〜SAPIM アルミ・インターナル用
を、何とか組立完了。
フロントは18Hのラジアル組
リヤは24Hで左右クロス組
 SAPIMスポークのラインナップは偶数のみ
(メーカーの都合かインポーターかは不明)。
業界中“最強”との噂のSAPIMはベルギー
製。
採用したCXはエアロ(扁平に塑性加工したも
の)スポーク、加工硬化による強度UPと空気
抵抗の軽減が目的です
 
   最近登場した、インターナルアルミニップル
(右)、左はDTのSTDアルミニップル。
ニップルをUp Side Downで使用する為
座面の保護の為に作られたスペシャルニッ
プルです。(−溝が無い)
ネジの始まりが奥まっているので、スポーク
長を長く設定する必要があります。
ホィール・スミススポークレングスシステムの
プログラムで奇数のデーターが出ると、偶数
展開のSAPIMはちょっとした賭けとなります。
ニップルはかなり奥深い所に鎮座しており、
スポークスレッドのネジの掛りの目視確認が
不可にて、全く感が頼りに。
浅いと強度が心配、長過ぎると、テンションが
掛らない、この辺り、組んでみないと?の世界
です(汗)。
しかも、SAPIMは切られているスレッドが短い
と来ています(これまた・汗)


 Finsh Line  MAX Suspension Spray
 
 バイクケア・ケミカルの専門メーカー“Finsh Line”から、フロントサス
ペンション用の、イージーケア・アイテムが新登場。
効能:摺動抵抗の軽減、シールの保護 etc・・・
私の使用している、FOX Floatは、暫く振りに乗ったりすると、オイルが
ボトム側に下がり、大きくストロークさせるか、裏返してシールリングにオ
イルを回してやらないと、インナーチューブとシールの摺動音で「キュー
キュー」という音が消えません、“シュッ”と一吹きしましたが、いやにス
ムース、しかも、音は皆無、中々OHには出し難いので、コイツでズルズ
ルと誤魔化しちゃいましょうかね。(笑)
ただ、心配事が一つ、スプレーにて、あまりお気楽に噴射すると、ディス
クブレーキに掛ることが懸念されます、コイツがかかると、更に深刻な事
態を招きそうです。(要注意)
        940円(税別) 2016年3月現在    容量 355ml


Meitan ccc
お隣の市、松阪市の競輪場で大きめのイベントが開催される度、何時もついでに(笑)寄って下います。
今回は新商品、カフェインが200mg入ったエネルギー補給食です。
オリンピックに引っ掛けて(?)パッケージもゴールド、切れていた、赤い(STD)のと、黒い(カフェイン100mg)も
再入荷                  価格 300円/ケ(税別)   ボリュームディスカウント有   


RAIZINオーダーフレーム
大手メーカーが次々に送り出すハイボリュームのカーボンやアルミのフレームが市場に溢れると、レトロな物に
回帰する傾向も巷ではチラホラ。
特にカーボン系のバイクフレームは、自社工場を持ち、繊維の方向等、本質的な部分までコントロール出来てい
る、極少数の大手でなくても、強化プラスチック製の他のスポーツ用品を手掛ける中国や台湾の企業に生産を依
頼するにあたり、型代等で巨額の初期投資を強いられる訳ですから、弱小メーカーはこの様な現象には少なから
ず生き残りへの期待を抱いているかも。
7〜8年前でしょうか、日本でロードバイクが流行りだし、最近はピークを越えた感あり(行き渡ったという言い方
が正しいのだと思いますが)の日本市場、ブームで始め、1台、2台と乗り継いだ方々が機材的な原点回帰の時期
に来ているということなのかも知れません。
各メーカー、プロ用の機材に近い物をドンドンと市場投入してくるのですが、実際のユーザーはと言いますと、自動
車でいうところの“エンジン”は街乗りの自動車レベルとなるわけですから、経験を積むに従い、“これって?”と気付
く方もいれば、高価なバイクでサイクリングイベントに出向いても“アレ〜、同じのが沢山走ってる”といったレベルの
方が個性を求めて、というパターンが想像出来ます。
こんな私の勝手な推測が当たっているかどうかは別として、20年以上手掛けてきて、暫く静かだった“クロモリ・ハ
ンドメード・オーダーフレーム”の御注文が心なしか、増えて来ている気がします。
話は変わり、先日、トラアスリートでカーボン(TREK Madone)とアルミのロードを乗っておられる方に、興味本位
(多分)で1本オーダーを頂き、余った手持ちのパーツで組み上げて頂いた方からインプレッションを頂きました、「バ
イク通勤ライド後のランニングがメッチャ楽やわ、思ったよりも軽いし(どんなに重いと思っておられたのでしょうか?)
最初からコレにしといたらよかった、今年のレース(トライアスロン)はこれで出ようと思う」だそうです。
「色々乗られてきたからこそ分かる事なんですヨ」とお答えしておきました
 カテゴリー   : ロードレサー
 チュービング : KAISEI 019(0.5〜0.8mmDB)
 工法      : ラグレス

(オーナー御希望のコンセプト)
流行に左右されず、飽きの来ない永く付き合えそうなロードレーサー
ビルダー・修氏、お得意のラグレス工法。
とても綺麗な仕上がりです。
職人らしく、自慢話をされない方ですが、パ
イプ接合部のカッティング等、中々手間の掛
る作業だそうです
ボリュームのあるフレームに合わせた、パーツデザ
インが殆どの最近のSHIMANOコンポーネントです
ので、ここだけはどうしても“許せない”と、クランクは
SUGINOになりました(変速性能の優劣につきまし
ては御説明させて頂きましたが)
「金属っぽい所にコダワリたい」とのことで
最近完成車に多い黒基調のパーツでなく
シルバーを出来る限り取り入れ、バー、ス
テム、ピラーはシルバーアルマイト。
ホィールはワタクシお勧めの手組によるワ
ンパターンの、MAVIC Open−Pro+D
T SwissCompダブルバテッドスポーク+
DTアルミスポークでアッセンブル


POLAR BOTTLE ニューカラー
今年もコイツ(保冷機能ボトル)の必要な季節になりました。
10月位まではコレなしでは“乗る気がしない”定番商品です。
取り合えず、カラフルなグラフィックの2012の新色が入荷致しました。
アウトドアーや普段使い等、多用途に使える様に、ホルダーが付いています(バイクの時は外すべし)
最近のモデルは、ボトル自体もソフトになり、より実戦的になっています    (Made in USA)
       20oz(570cc)  1250円(税込)      24oz(680cc)  1350円(税込)2016年3月現在


ODI  LOCK-ON  SDG
私がここ3年愛用の、Made in USAのグリップブランド、こういった“コダワリ”ブランドが具現化したアイデアを、パクリメー
カーがコピーするのが常、この時代、グリップで飯を食ってるってすごいです、今や超メージャーになったアイプロテクター
ブランドのOAKLEYも元々はBMXのグリップ屋さんなのです。(余談)
今回はLOCKーONのニュータイプSDGモデルです。
最初はRUFFIANを試しましたが、ラバーがタイト過ぎて(手の小さい人やトライアルなんかには良いかも)、暫くしてCROSS
TRAINERに変更、3年使用で、そろそろ、お疲れ気味に感じていたので、魔がさし、早速グリーンを装着してしまいました。
CROSS−TRAINERよりヤヤ太目(ヒダヒダが高い分)、裏表があり、指の掛る所のヒダヒダには方向がある細かいコダワリ
が見受けられます、グリップ感はかなり良さそうです、今度のトレール行きが楽しみ〜。
また、このROCK−ONシリーズは、グリップ本体、クランプ、ボルト、CAPまでバラで揃うところが専門ブランドたる所以です。  
SDGシリーズは新製品ですので、取り合えず、Set販売のBounus Packのみです
                                          価格 3000円(税別)
黒ずくめの、我がEX9.9にはKAWASAKIカラーのライム・グリーンは
浮気味かも?・・・・マ〜ッ 新緑の季節ですから


バイク スタンド
GaryFitserを扱ってきた為、いつも苦労してきたのが29erのディスプレー。
既存のスタンドは700CにMTBサイズのタイヤを履いた29erは計算外の様でして、立てられる手持ちスタンドは
極限られていました。
しかも、最近は100%ディスクブレーキ装着車ですので、尚大変。
そこで、試しに、このスタンドを導入、見た目の割に安定感があり、出し入れ簡単、しかもリーズナブル、2ピースで
移動時等の収納も場所要らず、悩み事が一つ解消です     
               定価 3000円(税別) ⇒ 当店価格は店頭で
29erでも御覧の通り。
MTBでは20インチまでテスト済。
ロードレーサーを立ててみましたが、タイヤの細い
分、傾きますがタイヤのホールド部にスポンジを当
れば解消出来そうです。
私のリヤ26X2.35のMTBを試してみましたが、バ
ッチリ安定です
二分割に出来るので、収納性もサホド気に
ならないサイズになります


TREK PROJECT ONE
完成車の台頭で、メッキリと販売の少なくなってしまった、ビルダーによるカスタムメードフレームですが、
オリジナリティーを求めるユーザーの気持ちは、マスプロ車主導の現在も変わらないモノですネ。
まして、乗られる方が増えれば増える程、他の方との違いをアピールしたくなるのです。
今まで、かなりの数のフルオーダーフレームを販売して参りましたが、すらすらと、オーダーシートにジオメト
リーを書き込める方など極限られた方のみ、そこで、殆どの方がお勧めのジオメトリーとなって仕舞います。
オーナーが唯一安心して決められるのが「色」となり、カラーサンプルの無いビルダーフレームでは、その色
見本のサンプルの提示に何時も苦労しています(「して頂いています」が正確でしょうか?)
で、この度、US Madeラインナップのみで展開の「PROJECT ONE」のカラー見本を導入、「Webのモニター画
面の色ではどうも?」と言う方には、実車とまではいきませんが、かなりイメージをして頂き易くなることと思い
ます、皆様、「PROJECT ONE」の御注文、ココロよりお待ちしております・・・なんてネ


 New Bontrager レース ライト ケージ
パーツ販売がルーツのS社等に比べると、自転車を作るのがルーツのTREK社のパーツは、今一センスに欠ける
(ダサイ)イメージを強く感じておりました、しかし、年を追うごとに、品質、センスが確実にパワーUPしている気がし
ます。
本日、ボトルケージのレギュラー的位置づけの“レース・ライト”の新型がカラフルに入荷しました。
まだ使用しておりませんので、使い勝手は未知数ですが、取り合えづ“垢抜け”した感じです
10色中7色が入荷、白艶消し、白艶有り、赤、ブルー、黒艶消し、黒艶有り、シルバー  38g(カタログ値)
                    価格  2100円(税込)2016年3月現在 ⇒ 当店価格は店頭で


TACURINO製品取り扱い開始
不本意(?)ながら、第1関門を3分オーバーでアウトになった、「秋の王滝100km」。
実力不足の自覚と共に、驚かされたのが、約20km位から発生したチェーンのオイル切れ(キーキー音と、変速不調)
ココの土質特有との話がありますが、その辺の対策を、’08KING of MountainであらせれれるAさんに質問。
話にならない位、格下の私には、その対策をスンナリと御伝授して下さいました。
そのアイテムがTACURINOシーリンググリス、他のアイテムにも一度試してみたい興味深い物が在ったので、つい
でに取り扱いの開始です(秘策ををバラして済みません)
取り合えず4品目をセレクト、右から、今回お目当ての「SEALING GREASE」
「ROAD GEAR」、「ROAD CHAIN OIL」、「ROAD COAT WAX」です


SEALING GREASE
「王滝100km」を無給油で走破出来る逸品とのこと。
洗浄したチェーンのリンク部に充分に注油後、このグリスを歯ブラシ等でリンク部に
重点的に刷り込み、表面に付着した余分なグリスを拭き取り使用します。
モーターサイクルでいうところの「シールチェーン」の原理と理解できます。
Aさん曰く、「手間を考慮して余りある持続性」だそうです
成分:リチューム複合石鹸?とあります
                             1200円(税別)  80g


ROAD GEAR
チェーンリングやスプロケットに塗布し、チェーンの歯離れや、特にアウターxロー
等の時ギヤとチェーンの滑りを良くするコーティング剤。
ワイヤー内部の摺動抵抗軽減にも効果があるとのこと。
だだ、ギヤには10回以上の重ね吹きが必要だそうです、こいつも手間が掛かり
そう。               1500円(税別)   100ml


ROAD CHAIN OIL
高純度(100%に近い)科学合成オイルで構成。
優れた潤滑性と持続性を有するチェーンオイルとのこと。
今度、SEALING GREASEとセットでトライしてみます
                         1500円(税別)    100ml


ROAD COAT WAX
クリーナー効果を併せ持つWAX。
UVカットの効果も有ることから、カーボンフレーム(カーボン繊維を固めている
エポキシ樹脂は紫外線に弱いのです)にイイかも?
私的には、MTBの泥掃けに期待です
                       1500円(税別)   200ml


New HALE V&X テープ
Vテープ(腰、膝兼用)、当店の客様、全てのインプレッションにおいて、私が特に信頼をおくAさん(秋
の王滝100km2位〜勿論装着)が絶賛。
42km出場の私、後半の腰の痛さには耐えられないモノがありました、「あの時付けていたらもっと
楽だったろうに」と、来年は是非準備(何処かで購入)して挑もうと決めていました、ら、グッドタイミン
グで、業者さんからのお知らせが、右のXテープはランナー向けかな?セットだったモンで。
トライアスリートの方が多い当店、何とかなるでしょう。
*後日談ですが、元MTBチャンプで、今もロングのイベントで活躍中のSPECIALIZEDの竹谷選手
は、故障防止の為、足首にXテープを御愛用とのこと、ペダリングの安定感が増すそうですヨ
  
         V&Xテープ   6枚入  1500円
(税別) 2016年3月現在